先行きの予測に応じた投資

銀行に預金をしていてもほとんど利息が期待できない現在において資産運用は必須と言えます。
最近株価が上昇し、NISAやFX等の資産運用が話題を集めていています。
しかし正しい知識や経験を積まないままに投資を行って、逆に資産を失った例は後を絶ちません。
どのような金融商品であってもリスクとリターンを考え行動しなければなりません。
その行動のためには知識も必要ですし、経験も必要になります。
今状況は口座開設は非常にしやすいですが、おかげで戦場に素人が放り込まれているのが現状です。
基本的にほとんどの金融商品は、価値が時間変動します。
その変動がどのような上昇や下降をするのか、時間をかけて予測しなければなりません。
このあたりをただ勘に任せて投資していては、なんらギャンブルと変わらなくなってしまうのです。
リターンの多い商品ほどリスクが大きくなり、失う資産も増えてしまいます。
資産運用はギャンブルではありませんので、出来る限りリスクを抑えるようにしましょう。
このリターンばかりを求めると退場と呼ばれますが、資産を全て失って再起不能になってしまうのです。
こうなってしまっては何を求めて資産運用を始めたのか本末転倒です。
リスクを抑えて学び、時間をかけて行う事できちんとリターンを得ることが出来るはずです。

コメントは受け付けていません。